ママデューク

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書感想文4

<<   作成日時 : 2006/11/12 16:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「14歳からの仕事道」(玄田有史)
「会社の上司や先輩から注意されたことやお客さんから言われた事、自分自身で気づいた事をメモしたり、起こった事実・その原因・失敗した場合の解決策を自分の言葉で書いたりして、過去の失敗を忘れず繰り返さないようにする」とか「コミュニケーションスキルと言っても、自分の能力などをアピールする事ではなく、「聴き上手」になる事が重要」とか「あいさつをきちんとしたり、ありがとうと素直に言って、感謝感動を表す事が重要」とか、誰でも簡単にできるが、仕事していく上で本当に役に立つ事が簡潔にアドバイスされており、若い子達への仕事していく上でのアドバイスとしては本当に「役に立つ話」だと思った。
「やりたいことがみつからない」とか「個性や専門性がない」とかは良くとりあげられるけれど、大抵の人はそんなものは最初からなく、大した事でもないという説明(「やりたい事」は「自分のやりたい事は何か?」と悩みあきらめずに探し続けていれば道が開けてくる・「個性や専門性」がなくても自分にできることを精一杯にやって生きる事で得られる達成感があれば充実した人生を送れる)も面白かった
「仕事上で困ったことがあったら、労働基準監督署や総合労働相談コーナーに相談する」とか、「仕事しずらい若い子達に若者を支援するNPOや「ジョブカフェ」などに参加したら」とかいうアドバイスも現実的で役に立つアドヴァイスだと思った。
自分の仕事である経済学を「どうすれば今よりもっとハッピーに、みんなが生活できるようになるか真剣に考える事」と言っており共感が持てた。
若い子向けに書かれた本だが、とても具体的で誰でも簡単にできる仕事上のアドバイスが多く「為になる本」だと思った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
読書感想文4 ママデューク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる