ママデューク

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書感想文8

<<   作成日時 : 2007/01/18 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「嘘つき大統領の危ない最終目標」(ポール・クルーグマン)
財政赤字の中でさらに減税(法人や富裕層に有利な減税)して財政を破綻させ、財政破綻を口実に社会保障費を削減する事をブッシュ政権が目指しているというのが本当ならば、「ヒドイ話」だと思った。
イラク戦争開始を決める理由となった「イラクとアルカイダの関係」「大量破壊兵器の存在」「核開発」はブッシュ政権のでっちあげだという話は、関係者の証言だけで物的証拠や決定的証拠が提示されていないので、多分でっちあげは本当だとは思うが、説得力がなかった
「ブッシュ政権批判の報道は抑制されている」とか「投票機が改ざんできる可能性があり疑わしい」とか主張して、「アメリカの民主主義の危機」を警告していたが、これも関係者の証言や記事の引用だけなので、「確かにそういう傾向があるかもしれないし、そうなら嫌だけど」とは思うが、全然説得的ではなかった
9・11テロを政治的に利用して支持者に利益を与えている(テロが起こりやすい都市部より共和党支持者の多い地方にテロ対策費を多くかけるなど)という話も「そうかもね」ぐらいにしか思わなかった
全般的に、関係者の証言などで話が進められており、数字やデータあるいは物的証拠の裏づけや専門である経済学的な分析は全く無く、全然面白くない。
2007年現在のアメリカの好景気がブッシュの減税政策とどのように関係しているのかを専門の経済学で分析して欲しかった。又低中所得者の生活向上なしに好景気が維持できるのか?といった所を経済学的に分析して欲しいと思った。
多分現在のアメリカは好景気で賃金が上昇していたり、失業率が改善していたりすると思うので、ブッシュの減税政策は富裕層や法人向けとはいえ、中低所得者の生活をも向上させてうまく機能しているのだと2007年現在のボクは考える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。いつもステキな高田純次です。
ゴメンナサイね〜いい男で。
アメリカってすごいとこだよね〜行ったこと無いけど。
マコーレ・カルキンくんが捕まったときの顔は
すっとこどっこいだったよね〜
アメリカには【演出権】を持っている俳優がいて
自分より目立つ人がいたらカットしちゃうんだって。
ゴメンナサイね〜話が全部トンチンカンで
僕は自分のココロに手袋をしたいんだ。
youtubeで【元気が出るテレビ】といれると
しつこい高田が見られますよ【相沢会長編】
あと長渕も少し増えてます。
最後に特捜最前線http://www.youtube.com/watch?v=sCQupAmzJ18
御覧下さい。



踊らにゃソン太
2007/01/20 13:39
踊らにゃソン太さんコメントありがとうございます。
元気が出るテレビ観ました。人形のやつ覚えていました。もっと高田純次のレポートをyoutubeに出す人いないかなぁと思います。
長渕のRUNは何回も観てしまいます。長渕のおならに高品格さんが「はっ。何か」と答えるという演出は、ボクがブーブークッションを買って撮ろうとしていた「コミュニケーション」をテーマにした作品のアイデアと同じでした(実際映像で観て、上手く撮ってもあまり面白くないなぁと思いました)
最後に特捜最前線のエンディング笑いました。渋くて好きです。カラオケで1回歌ったけど、歌詞が違うし長いし、全然ダメでした。
又面白い情報があったら教えてください
ママデューク
2007/01/20 19:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
読書感想文8 ママデューク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる