ママデューク

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書感想文10

<<   作成日時 : 2007/03/12 20:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

「セムラーイズム(MAVERICK)」「奇跡の経営」(リカルド・セムラー)
話の内容は
@従業員が自分で、自分の仕事内容・職場環境・勤務時間・給料まで決められるという会社
A会社に利益が出たら一部(会社に残しておく分や株主配当分などを除いたもの)は従業員に分配するという会社
なら、社員もやる気がでて、自然と会社の利益も確保でき、うまく会社を運営していけるという話
@Aという会社にする為に、B会社の利益状況や上司の給料などの情報公開を徹底して社員全員が情報を共有することCどんな事も従業員の討議にかけ、議決されたことが会社運営を決定していくという会社内の民主主義が確立していることという2つの大きな制度が首尾一貫して採用されている

他にも、
採用する時には、受け入れる部署の社員が面接をして採用を決める
上司が昇進するときは部下が査定や評価をして、昇進を決定する
会社内での起業・独立をススメて、本社がその会社に商品を発注したり、経営のアドバイスをしたりして、起業・独立をバックアップする(起業独立した会社にとって
メリットになるだけでなく、本社としても気心の知れた仲間にアウトソーシングできるし、本社のリストラもでき本社としてもメリットがある)
目を通さない書類は思い切って捨てる(書類が少ない)
働いているグループを、お互いが良く知る事が可能な人数に分割し、そのグループ同士が交流しながら仕事をする
といった特徴もある

社員が会社の運営に参加する事により「自発的に仕事をやろう」とやる気がでてくる。やる気が出ると仕事の効率も良くなり利益があがり給料も良くなる、そうすると又やる気につながるといういい循環になっている会社だと思った。会社も利益が出てハッピー・従業員も楽しく仕事がやれてハッピーという「良い会社」だと思った

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
キャピタリズム マネーは踊る
「キャピタリズム マネーは踊る」(監督:マイケル・ムーア 127分 http://www.capitalism.jp/) 話の内容は金持ちがもっと金持ちになり、貧乏人がもっと貧乏人になる資本主義って嫌だねというお話。 ローマ帝国と現在のアメリカの対比が面白かった(貧富の格差が拡大し、庶民の不満をそらす為に闘技場での殺し合いの決闘等が催されたローマと格闘技観戦やコンサートなど日頃の鬱憤を晴らす現代のアメリカ庶民との対比などが面白かった) 住宅ローンを払えず強制執行による立ち... ...続きを見る
ママデューク
2010/09/18 12:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ディラン&キャサリンの新しいネタがありましたよhttp://www.youtube.com/watch?v=ETn0SxLhlU4&mode=related&search=
なんかドンドン違う方向にいってるような
でも業界でウケてるのかなぁ〜
河本がせっかく話してたので、スミス夫人のネタも
こっちのは多分観た事ないと思うので
http://www.youtube.com/watch?v=kxkh2EiHcCk
まぁコンビ解散して正解だと思います
風の谷のトモチカ
2007/03/14 16:00
もうひとつ
長渕ファン王で女長渕が勇次を歌っていますが
http://www.youtube.com/watch?v=NPg3BZoGt1A
確かに今の長渕では似てませんが
http://www.youtube.com/watch?v=XcdtW3UOJDw
この忌野清志郎のような?長渕なら英二さんより
こっちの方が完全コピーだと思います
風の谷のトモチカ
2007/03/14 16:13
風の谷のトモチカさんコメントありがとうございます
スミス婦人のネタは「なんなの?」という感じですね。オチもグズグズだし・・・。ディラン&キャサリンは時間に追われて途中で切り上げた感じでしたね。まぁ即興でやるのならこの位のオモシロさではないかと思います。
長渕ファン王はまだ観れるんですね。長渕の忌野清志郎バージョンの「勇次」はそれなりに面白いと思います。それにしても英二さんは本当に特徴を出していてうまいです。
ママデューク
2007/03/14 16:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
読書感想文10 ママデューク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる