ママデューク

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書感想文11

<<   作成日時 : 2007/03/14 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

「会社は誰のものでもない」(奥村宏)
1960年代に資本取引の自由化を行った時、トヨタ自動車などは安定株主工作(取引のある銀行や企業に株を持ってもらう事を依頼する。これにより逆にトヨタも取引先の銀行企業の株を持ち、企業間の株の持ち合いというシステムが出てくる)をする事によって外国資本の買収合併を避けた
会社同士の株の持合をする事により、取引で移動する株式数が少なくなり、これが品不足を起こして株価をつりあげるという結果になる
株式会社は、株主による多数決支配も形骸化し、倒産しそうになれば公的資金を注入して生き延びさせる事で、有限責任から全くの無責任な組織になっている
経営者の会社経営をチェックする機関(株主総会・取締役会・監査役・公認会計士の監査)のチェックが機能していない(経営トップのなすがままにされている)
従業員は経営に参加したり、経営者を選ぶことができず、「会社のために働く」事だけ要請される
法人は犯罪の責任を負えないのに、社会的責任を負うことはできない。法人は選挙権がないのに政治献金の自由は認められておりおかしい
株式会社が国有企業を飲み込み(例:郵政民営化など)あらゆる規制を緩和させている(例:大店法など)のは、株式会社が行き詰ってしまい(巨大企業の利潤率低下「経営多角化などで大きくなりすぎて利益が出ない」や進出できる分野が無い事等)、それを救済するためという説明
製造業などの大量生産・大量販売の会社が主流を占めていた20世紀から、大量生産・販売に適しない脱工業化社会の21世紀では企業のあり方も変わっていかなければならない
孫(ソフトバンク)堀江(ライブドア)三木谷(楽天)は、企業買収で利益を得ているだけで、新しい産業を自分で作り出して利益を出しているわけではない
LBOとはカンパニー会社を作り、そこが社債を発行して資金を作り、株を買い占める方法。会社をのっとったら会社の財産を売りに出して儲ける
といった事が書かれていた

もう少し詳しく日本特有の法人資本主義の構造とその問題点を説明してもらいたかった
しかし書かれている事はほとんど「なるほど」と思わせる内容なので、もう2〜3冊くらいこの著者の本を読んでみたい気になった


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ更新お疲れ様です
youtubeは完全にネタ切れです
面白そうなモノは無いですね
なのでネタもうまく思い浮かばないですね〜
まぁ球春到来という事で野球ネタでもひとつ
王建民と井川のオープン戦の動画おいておきます
http://www.youtube.com/watch?v=JaMt-36lxvk
井川 慶
http://www.youtube.com/watch?v=z2Q054Nmsq4
ここで気になるのは王は派手さは無いのですが
真っ直ぐとツーシームとシンカーを90マイルから
94マイルぐらいで投げて相手打者を惑わせています
ハッキリいってみんなクセ球の真っ直ぐなのか?と
思うぐらい微妙にして相手打者をゴロの山にしています
風の谷のトモチカ
2007/03/15 18:00
対する井川は球種がわかりやすく
高めに緩い球がくるので(チェンジアップ)
かなり危ないです
しかも初球にワンストライクが取れないので
かなり窮屈な投球になってます
慣れていないというのも差し引いても
これはツライと思います
第2の伊良部になる可能性高いと思います
しかし王も井川もストライクとボールになる
比率は6対4ぐらいなんですよ
アレッ?王ってそんなにボール多い?と思うかもしれませんが
王のボールを打てばインフィールドに飛んで内野ゴロ
井川のボールを打てばファールで逃げられてしまう
そして粘られてツースリーまでいってしまう
そういうカラクリです
風の谷のトモチカ
2007/03/15 18:24
風の谷のトモチカさん。コメントありがとうございます
王建民は微妙な変化で相手を内野ゴロにうちとり、危なげないピッチングをしていたと思いました
井川はコントロールが定まっておらず、緩い変化球も高めにきていて、危ないピッチングをしていたと思いました
井川は残れるか心配ですね
野球といえばボクは大阪桐蔭の中田がどうなっているかに少し興味があります。センバツで活躍して欲しいです。

ママデューク
2007/03/16 00:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
読書感想文11 ママデューク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる