ママデューク

アクセスカウンタ

zoom RSS THE MANZAI 2011 決勝進出予想

<<   作成日時 : 2011/07/29 21:32   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

「THE MANZAI 2011」(http://www.themanzai.com/)が開かれる。

決勝進出を争う50組が選ばれた。その中から16組が決勝進出へ。今日はボクが50組の中から決勝進出しそうなコンビを予想します。

50組はこちら。

◆『THE MANZAI 2011』認定漫才師50組(50音順)
アメリカザリガニ(松竹芸能・東京)/アルコ&ピース (太田プロダクション)/囲碁将棋(よしもとクリエイティブ・エージェンシー・東京)/ウーマンラッシュアワー(よしもと・大阪)/エルシャラカーニ(サンミュージック)/学天即(よしもと・大阪)/キングコング(よしもと・東京)/銀シャリ(よしもと・大阪)/グランジ(よしもと・東京)/ザ・パンチ(よしもと・東京)/さらば青春の光(松竹芸能・大阪)/磁石(ホリプロコム)/ジャルジャル(よしもと・大阪)/シャンプーハット(よしもと・大阪)スーパーマラドーナ(よしもと・大阪)/スパローズ(浅井企画)/スリムクラブ(よしもと・東京)/ダイノジ(よしもと・東京)/チキチキジョニー(松竹芸能・大阪)/千鳥(よしもと・大阪)/テンダラー(よしもと・大阪)/東京ダイナマイト(よしもと・東京)/トータルテンボス(よしもと・東京)/土佐駒(よしもと・大阪)/ドレッドノート(よしもと・大阪)/トレンディエンジェル(よしもと・東京)/ナイツ(マセキ芸能社)/流れ星(浅井企画)/南海キャンディーズ(よしもと・東京)/2700(よしもと・東京)/ニレンジャー(アップフロントエージェンシー)/Hi-Hi(ケイダッシュステージ)博多華丸・大吉(よしもと・東京)/バッドボーイズ(よしもと・東京)/ハマカーン(ケイダッシュステージ)/ハライチ(ワタナベエンターテインメント)/はりけ〜んず(よしもと・東京)/パンクブーブー(よしもと・東京)/ビタミンS(よしもと・大阪)/風藤松原(太田プロダクション)/プリマ旦那(よしもと・大阪)/平成ノブシコブシ(よしもと・東京)/POISON GIRL BAND(よしもと・東京)/ぽ〜くちょっぷ(サンミュージック)/マヂカルラブリー(よしもと・東京)/メッセンジャー(よしもと・大阪)・U字工事(アミーパーク)/夕凪ロマネコンティ(よしもと・大阪)/吉田たち(よしもと・大阪)/我が家(ワタナベエンターテインメント)

ボクが選ぶ決勝で観たい組(アイウエオ順。期待度は5段階評価です。)

アメリカザリガニ。変な声のツッコミと江川ナントカという元アイドルの美人嫁がいるボケ。期待度3

ジャルジャル。独特の世界観。好き嫌いは分かれるが、ボクは頑張って欲しいと思っている。期待度3

スーパーマラドーナ。ようやく関西で賞をもらえるほどになったみたい。元ヤンキーの武智。ネタは観たことないが観てみたい(武智軍団にはモンスターエンジンなんかもいるのがボク的評価の決め手)。期待度4

スリムクラブ。去年のM1の実質優勝者。新しいネタに期待。期待度4

千鳥。ボクはこういうコワモテでオモシロイ人なんか好き。でもネタはまだまだ。期待度2

トータルテンボス。松本がいち早くその才能を見出したコンビ(麒麟・チュートリアル・フットボールアワー・ブラックマヨネーズ)の内のひと組。昔のM1準優勝した頃のネタの高さなら優勝もいける。期待度4

メッセンジャー。黒田がほされた経験をいかに活かしているかを観てみたい。期待度3


ナイツ。去年のM1のネタは決勝進出でもおかしくないとボクは思った。安定感はあるけれど爆発力には欠ける。期待度3

博多華丸・大吉。昔オンエアバトルを観ていた頃はネタは全然面白くなかったが、今の活躍を観ると漫才も面白くなっていそうな予感がする。期待度4

パンク・ブーブー。名前からM1優勝してもオートバックスのCMをすぐ降ろされてしまった不遇コンビ。キャラは大嫌いだけれど、去年のM1の敗者復活を勝ち上がったネタは認めざるを得ない。期待度2

U字工事。お得意の栃木ネタでどれだけいけるか。もうマンネリ気味だが貴重なコンビなので頑張って爆発して欲しい。期待度3

                                                               以上
出ていないけれど出て欲しいコンビ

ダウンタウン。「コントMHK」もダメ。「さや侍」もダメ。一度真剣に新しい漫才のネタを作って欲しい。期待度4

夢路いとし・喜味こいし。「若手に漫才とはこれだ。」という見本を見せて欲しい。期待度5

太平サブロー・シロー。二人でやすきよモノマネ漫才をやって欲しい。期待度3

チュートリアル。徳井の暴走を久しぶりに観てみたい。「冷蔵庫」や「チリンチリン」クラス。出ないのは本当に残念。期待度4

ブラックマヨネーズ。吉田の「みくびんなよ」ツッコミを又観てみたい。出ないのは本当に残念。期待度4

フットボールアワー。最近の「焼き入ってるやん」のネタ。「タバコやめろ」のネタにハマっている。出ないのは本当に残念。生きている漫才師の中でボクが今一番気に入っているコンビ。期待度5

以上17組(夢路いとし・喜味こいしさんは二人とも亡くなられているので実質16組)

果たしてどのチームが決勝進出に進むのか?誰が出れるかは神様しか分からないが、きちんとお笑いに精進している組に「笑いの神様」は降りてくるとボクは思う。レギュラー番組目指してガンバれ!!

「お笑いは一度秋田 實の原点に戻るべきだとボクは思う」心にそう願ういつもユーモアの心を忘れないよう努力している長七郎であった。

追記
「THE MANZAI 2011」が意外と盛り上がっていないというニュースを観た。

盛り上がらない理由その1 優勝したら「ヘキサゴンファミリー」という泥舟に乗せられると芸人達が嫌がっている。
         理由その2 「紳助さんをよく思っていない女性ディレクターが、『27時間テレビ』での発言を聞いて『自分の担当番組にも影響が出るかも』と露骨に嫌がっていました。実際は紳助さんのリップサービスだったようですが、紳助さんとその周囲のよしもとスタッフの言動に、普段からビビッている局員は多いですよ」(前出の放送作家)
         理由その3 大会スポンサーは付かず、吉本興業とフジテレビによる共同主催である『THE MANZAI』。

こりゃダメだ・・・。もし勝ってもスポンサーがついていないのでCMが決まる訳でもなく、なんのメリットもなく、傲慢馬鹿な紳助の紳助ファミリーに入れられたら落ち目の紳助と一緒に奈落の底で、優勝した芸人の将来も危ない。もしボクが出場するならわざと負ける。
でも「アメリカザリガニ」・「スーパーマラドーナ」「千鳥」「メッセンジャー」クラスの人達は「全国区になるメリット」があるので必死でやってくると思う。そういう組に頑張ってもらいたい(まぁ松竹の「アメリカザリガニ」はダメだろうけど・・・・)。

それにしても紳助は相当嫌われているみたい。たけしあたりからも嫌われているみたいだし、正に「芸能人の奢り高ぶり」の見本。だから「大阪はまぁアカン。芸人が威張っとる」と山本正之に歌われるのだなぁと思った。

追記の追記
島田紳助という泥舟が沈んだ。いい気味。普通の社会人なら仕事引継ぎは最低限するのだけれど、島田は仕事を全てほっぽり投げた。まぁ彼みたいに偉そうな能書きは垂れるが仕事ができない「お偉いさん」はたくさんいる。
これでヘキサゴンファミリーという泥舟には乗らないで済んだが、本当にレギュラーもらえるのかが問題になってきた。司会の99の縁故で「めちゃイケ」の新メンバーに加われるというのなら芸人さん達は必死になって争うと思う。是非そうして欲しいとボクは思った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
THE MANZAI 2011 決勝進出者決定
全然盛り上がっていないけれど、「THE MANZAI 2011」(http://www.themanzai.com/)の決勝進出者が決まった。 ...続きを見る
ママデューク
2011/12/02 22:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
THE MANZAI 2011 決勝進出予想 ママデューク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる