ママデューク

アクセスカウンタ

zoom RSS R100

<<   作成日時 : 2014/09/06 23:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


「R100」(監督:松本人志 100分 http://www.r-100.com/
話の内容は、謎のSMクラブに入会した男の話。
汚い便所の個室でタバコの煙をふかしている女王様というのがボク的には良かった。
女王様が男に蹴りを入れて、画面手前のカメラに男が飲んでいたコーヒーがかかるのがボク的には良かった。
女王様が後ろ蹴りして男が公園の階段から転げ落ちるのがボク的には良かった。
立川談志に褒められた寿司をつぶすギャグは松本お気に入りのギャグみたいだが、アイデアも映像的にも面白くないとボクは思った。
公園の噴水に男が腰掛けていると、女王様が噴水の水の中から出てきて、男を噴水の水に沈めようとするのがボク的には良かった。
普通のドラマ部分の普通さと女王様のSMプレイの非日常とのコントラストを際立たせようとする意図はボク的には良かった。
車が走っている一般道路に路駐している車に男が乗り込み車内でムチ打ち、工事現場に男が入りムチ打ち、公園のすべり台に男が入りムチ打ちというのを、ムチの音が聞こえるだけでムチ打ちする映像は撮らない撮り口はボク的には良いと思った。
古い洋菓子屋でケーキ買ったり、古い精肉店でコロッケ買ったりするのは、懐かしい感じがボク的にはした(普通のドラマ部分の日常・普通さを強調するのにも貢献している)。
踏切で、画面手前に電車が横切ると女王様が現れ踏切待ちの男を蹴りまくり、もう一度電車が横切ると女王様はいなくなるという映像的お遊びがボク的には良かった。
男の職場のトイレで、男が女王様にムチ打ちされているのに、トイレの個室から出てきた上司は何も言わず手を洗ってトイレを出て行くのがボク的には良かった。
大地真央の女王様はナカナカ似合っていた。妻が寝ている病室でSMプレイはいいアイデアだとボクは思った(病室は静かにしないと行けない場所なのにSMをするというのがいい。病床の妻にバレないかというシチュエーションもいい)。
映画内で映画観ているというエピソードは要らないとボクは思った(口で映画の意図を説明したり、言い訳したり、ウザい)。
男の子供までSMプレイの巻き添えになって、パンツ1丁で縄で宙吊りになってるのがボク的には良かった。
女王様がつばを吐きかけるのは、アイデアも面白くないし、絵的にもつまらないとボク的には思った。小道具や音楽・ダンスを使ってもつば吐きは面白くないとボク的には思った。
カーチェイスが全く緊迫感が無かった。
丸呑みの女王様は映画をチャちくしているのに貢献していた。
CEOの外国人デカ女女王様も映画をチャちくするのに大いに貢献していた。
最後の手榴弾投げる闘いも、迫力・緊迫感がまるで無かった。
最後のCEOの女王様のSMプレイは観客にみせず、訳の分からぬ回想シーン、そして最後の最後はCEOの子供を身籠る男(男が妊娠して腹が大きくなっている)というオチと、監督の松本ただ一人が悦に入っているだけのラストは無茶苦茶キショかった。
全般的に
前半のように、フツーのドラマ部分の普通さと女王様のSMプレイの非日常とを際立たせたコミカルな感じの作りを維持できていれば、映画というには厳しいけれど、良く出来たコントとしては成立したのではないかとボク的には思えた(その場合SMプレイはもっとディープなのを入れた方が普通と非日常とのコントラストが更に際立って面白くなるのではないかとボク的には思えた)。
カーチェイスや手榴弾のアクションは全く迫力・緊迫感がなく、監督の映像を魅せる技術・撮り口の圧倒的能力不足を露呈していた。
最後のキショいラストは、残暑で今日はかなり蒸し暑さがあったが、鳥肌が立つくらいゾーっとした。
全国ロードショーして、観客動員数が最悪で大コケし、映画館が貸切状態で観れたとしても、こんな映画、お金を払って観るのはおろか、相当な額のお金を精神的な不快感を受けた慰謝料としてもらわない限り、観たいとは思わない、とフツーの人は考えるとボク的には思える駄作(ボクはフツーじゃなく元松本信者だから、無料でネットで観たけれど)

「ボクはこれで松本の映画4本全て観ました。どれもあまりの酷さに反吐が出ました。ゲロゲーロ」心にそう願うボクはそうは言ってもついつい松本の映画作品をチェックする習性があるので、頼むから松本には新作を作らせないで欲しい長七郎であった。それにしても松本は女やSMについてもっと深いのかと思ったら、かなり淡白だったのがボク的には意外だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
R100 ママデューク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる