ママデューク

アクセスカウンタ

zoom RSS うぬぼれ刑事(癒し系)

<<   作成日時 : 2010/07/16 23:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今日は「うぬぼれ刑事」(http://www.tbs.co.jp/unubore5/)の二回目を観ました。予告編で観たカネに汚い幼顔の女をクドカンがどんな風に撮るのか楽しみにしていたのですが・・・・。

「うぬぼれ刑事 癒し系」 (演出:宮藤官九郎 / 吉田 健 / 土井裕泰・脚本:宮藤官九郎。60分(CM込み))

話の内容は詐欺師で殺人者の女に恋する刑事の話。

ネタ的に笑えた所

筆談ママ

中村梅雀

ニコラス・ケイジ

古いアパートに家電製品充実

埠頭でのダンス

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

演出的に笑えた所

古いアパートの前で、「お金が必要なの」と女が切り出す所

うぬぼれの父親の容疑者に対する建前と本音

女が旦那を足で蹴っ飛ばして首吊り状態にする所

全般的に
もっとカネに汚い感じを出した方が蒼井優が魅力的にみえると思った(豪華家電製品だけでは弱いと思った)。
逮捕の場面での蒼井優の豹変ぶりもあまり面白くなかった(最後には「あなたを不幸にしたくない」といい人になる所もいただけなかった。「こんな小さな指輪じゃイヤ」とか言って、笑いながら指輪を海に捨てる位の演出をボク的には期待していた)。
今回は犯罪の作りも雑だった。謎解きらしさも無く、尋問だか女の好みに対する質問だか分らないあやふやさみたいなものもなく、女を追い掛け回して知りたくは無いけど犯人と知ってしまうような感じも無く、刑事ものとしてはオモシロミに欠けた。
又2回目なので、1回目の時のようなインパクトが段々無くなってきた。

次回は樋口可南子。ボクはオバサン趣味じゃないのであまりソソられない。
「なにをゆう〜。あおいゆう〜。」心にそう願うロリータコンプレックスの長七郎であった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
うぬぼれ刑事(癒し系) ママデューク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる